女の人

銀座みゆき通り美容外科で究極の美|自信溢れる自分に変身

若返る施術

カウンセリング

プラセンタ注射とは

美容外科では、女性のためにアンチエイジング効果の高い施術を行っています。最近人気が急上昇しているのが、顔ツボプラセンタ注射です。これは、その名の通り、顔の気になる部位にプラセンタを注射する施術です。そもそもプラセンタとは、子供を育てる胎盤から抽出したエキスのことです。この中には、細胞を活性化させる栄養素がたくさん含まれているのです。したがって、美容外科で顔ツボプラセンタ注射を打つと、高い美肌効果が有ります。肌のシミやシワ、くすみ、目の下のクマなど色々なトラブルに効果が有ります。痛みを不安に感じる方は多いですが、美容外科では極細の注射針を使用してくれます。なので、肌への痛みを感じず、気軽に受けることができます。

施術後の注意とは

顔ツボプラセンタ注射は、美容外科で人気のある若返り施術です。この施術は、数回の治療を受けるだけで肌が若返っていきます。ですが、施術後にはいくつか気をつけることが有ります。まずは、施術直後はプラセンタを注入した箇所に赤みや腫れが生じる可能性が有ります。初めて施術を受けると不安に感じる方が多いですが、これは一時的なものです。そのまま刺激を与えず放置すると、徐々に症状は落ち着くので、触ったり薬を塗ったりなど、刺激しないようにしましょう。その他の注意点は、施術後は注入部位のマッサージや激しい運動は控えたほうが良いです。患部の血行を良くすると、腫れや内出血、肌に赤みが生じる可能性があるからです。施術を受けた後は、医師の指示する期間中安静に過ごすようにしましょう。