従業員意識調査で働きやすい会社を目指そう!

従業員意識調査で働きやすい会社を目指そう!

オフィス

従業員意識調査が必要な理由について

従業員の意識調査が必要な理由は、会社の経営方針や戦略に対する従業員の理解度を知るために行います。従業員が経営方針を知らないまま、働いていると思った以上成果が上がらない結果になることも多いようです。

男性

従業員が経営側の求めていることがわかるようになります

従業員が労働意欲を維持するために、従業員が経営に何を求めているか知ることが大切です。一般的に経営側に求めることは、人間関係や福利厚生、給与のことが多く挙げられています。

男女

従業員意識調査をしてより良い企業を目指しましょう

従業員意識調査をした後は、結果を元に改善しなければなりません。結果は必ず従業員に伝えます。良くない結果だとしても、隠蔽すると不信感を抱いてしまいます。従業員意識調査の結果を踏まえ、従業員の意見を反映した対策を練りながら、より良い企業を作りましょう。

学生が就職先選びで重視するランキング

男性と女性
no.1

業務内容

就職や転職する際に、一番重視するのは業務内容です。業務内容は、働くうえで重要な部分となるので、とても重視してる人が多いでしょう。

no.2

所在地や勤務時間

最近の「ゆとり世代」と言われている若い世代の特徴は、仕事よりもプライベートを充実させたい人が多いようです。勤めている会社が遠かったり、勤務時間が長いとなかなかプライベートの時間はありません。時間確保を目的に就職先を選ぶ学生が多いようです。

no.3

給与や昇給

給与や昇給は生活に必要となるお金のことなので、重視する人は多いです。ゆとり世代は、「欲がないので高い給与は求めてはいない」とい人も珍しくはありませんが、余裕のある暮らしがしたいため、給与や昇給を重視する人も多いです。

no.4

会社の雰囲気

就職先では、何年も働く場所です。どんなに待遇が良くても、雰囲気が悪いと長続きはしないです。会社によっては、仕事の進捗に影響を与えるので、雰囲気で選ぶ学生もいます。

no.5

福利厚生

福利厚生は、会社の給与とは別に非金報酬で与えられます。そのため、就職後の生活に大きな影響を与えるので、福利厚生を重視する学生も多くいます。

広告募集中